2008年12月17日

冬はつとめて。

冬はつとめて、と誰かが言った。



冬はつとめて。
雪の降りたるは言ふべきにもあらず、
霜のいと白きも、またさらでもいと寒きに、
火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。
昼になりて、ぬるくゆるびもていけば、火桶の火も、白い灰がちになりてわろし。


冬は早朝がいい。 
雪が降ったときは言うまでもなく
霜が真っ白に降りているのも、またそうでなくても
たいそう寒いときに火などを急いでおこして、炭を持って運んでいくのも
たいそう冬の早朝の光景に似つかわしい。
昼になって寒気がだんだん緩んでいくと、火桶の火が白い灰ばかりになってしまってみっともない。






1217-1.jpg



Read More
ニックネーム りえ at 10:59| 〓about* photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする