2008年10月16日

秋深し 隣は何を・・?


我が家は“『ETC』を付ける人ぞ”な昨晩でした。
昨晩、ついにやっと私の車にもETCが装着です。
これで“高速料金所でのバムの大騒ぎ”から解放されると思うと・・
バムパパに感謝、感謝で涙がちょちょぎれちゃいそうです。
“の前に、ムダ吠えを矯正しなきゃ根本的な解決とは言えないんじゃ・・?”
って気もしないでもないですがー・・それは追々と(汗)





1016-1.jpg




さて。
山々も少ーしづつではありますが色付き始めた今日この頃。
日を追うごとに、朝晩の冷え込みも激しくなってきましたね。
となると自然に“秋の夜長inお家”を欲し、何か素敵な秋の夜長の過ごし方はないかな〜なんて。
読書も善し。DVD鑑賞も善し。バムとのおもちゃ遊びもまた善し。
が、今年の秋冬はソコに新たなスタイルが加わりそうです。
『minipin☆ソーイングクラブ』
が、昨日より発足されましたー(〃∇〃)






1016-2.jpg




1016-3.jpg




1016-4.jpg







会員数、若干1名という非営利団体『minipin☆ソーイングクラブ』。
主たる活動内容は“ワンコグッズ及びオーナーグッズの制作”で
“売上金の一部をボランティア団体に寄付したい、とは思いつつも
そもそも非営利団体であり、作製したグッズの販売行う予定はないので
結局はその思いも実現できず”という、ちょっと残念な団体です。
そして・・・
“ワンコグッズを販売し、ガッツリ稼いで
将来的にはその利益をちょっとしたドッグランが併設されているワンコカフェopenの資金に回し
さらにはそこでの利益をボランティア活動に役立て・・・”
という野望も夢のまた夢、で終わる・・・やはり残念な団体です。







1016-5.jpg






何故故こんな会を発足したか、といいますと・・・
“寒くなるとお家の中で出来る趣味なぞが何か欲しいわぁー”と単純に思った、ってのがひとつ。
そしてもうひとつは・・・
“もう少し生産的に生活した方が良いかもしれない”
“特技、と呼べるものをひとつは身につけた方が良いかもしれない”
と、これまでの自分を振り返り反省したから。


追々と詳しく記事にしますが、このnew・blog開設にあたり
ある方に物凄ーーーーーくお世話になりました。
そしてその方だけでなく
ワンコケーキやワンコおやつを手作りしバムにもお裾分けてくれる方や
ワンコ関係の情報を下さる方、カメラや写真の事で相談に乗ってくれる方etc・・・
なんだか沢山の方にお世話になりっぱなしです。
が、今の自分じゃ哀しいかな恩返しできるような事がなーんにも無いんですよね。
なのであれやこれや考え、“コレなら何とかイケそうな気がするー”
と、最終的に消去法で残ったのが
“プロ顔負け!なワンコグッズを作製し、プレゼント”
なのです。






1016-6.jpg







何を根拠に“イケそうな気がするー”と思ったか、というと・・・
『AB型だから』
AB型って、割と何でもソツなくこなせるらしいです。
で、“全人類がAB型だったら人類はもっとずっと発達してた”と言われるほどの
類稀なる才能の持ち主、らしいんですねー(〃∇〃)
なので、きっとこの試みは大成功を収めるでしょう。
・・・と、マインド・コントロールするのが昨晩のソーイングクラブの活動内容でした。
あ、それと“ドッグスリング作製”のイメージ・トレーニング
“スリング作ろうと思うんですけど、どう思いますー?難しいかなー?!”
という、スリング作り先輩への確認作業も昨晩の活動内容です。
うん、なかなか出だし好調なソーイングクラブですね。






1016-7.jpg






『minipin☆ソーイングクラブ』発足2日目の今日の活動は・・
“アトリエ”の妄想です(〃∇〃)
“アトリエ”・・・実に響きが良いですね。昔からの憧れです。
やはりクオリティの高い作品を作るには、まずは環境からでしょう。
温かいコーヒーとひざ掛け、暖炉と使い込まれた木製の作業テーブルなんかも必要です。
休憩をとる為のロッキング・チェアーなんかもあると、尚善し。
早速『minipin☆ソーイングクラブ』への資金援助(予定)者、
バムパパへ提案してみようと思います。
『アトリエを作ってくれ』と。
もしくはその前に・・・
『ミシンを買ってくれ』と。
モチベーションが高まっている今のうちに、せめて裁ちバサミくらいは買わなきゃ・・
と、思う集中力散漫なB型寄りのAB型でしたー。








☆ランキング参加中☆

ふざけてません。真剣です。

 にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
ニックネーム りえ at 10:45| 〓handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする