2008年10月21日

鳥屋野潟公園



おはようございます。
昨日は午後から体調が絶不調でしたー。
たぶん、ランチで食べた“鮭の味噌漬け”が油っぽすぎたせいかなと。
最近、胃腸虚弱気味らしく油っこい物を食べるとすぐに吐き気が・・。
・・・で、ソレを知りつつもつい食べちゃうチャレンジャー(笑)



さて。
日曜日のバムセとのお出掛けの様子をサクサク進めまーす。
新津フラワーパークを後にした私達。
今度は新潟市鳥屋野潟公園へ向かいました。
ここはビッグスワン脇に隣接されている公園。
とてつもなく広く、芝生の広場や日本庭園風ゾーン、
小川の流れるせせらぎゾーンなど様々なエリアがある公園です。
これまたすぐ隣に隣接している鳥屋野潟スポーツ公園には
テラス席ワンコOKのイタリアンレストラン“La Pianta”もあるので
1日中楽しめそうなところ、なのです。





1020-7.jpg




1020-8.jpg






1020-9.jpg






安全な公園内。
近くに人が居ないのを確認し、ロングリードを伸ばします。
50oの単焦点レンズでも今度はちゃんと背景が入るようになりました。
それにしても暖かくて良い気持。
もう少しで長く寒い冬が来るんだー・・と思うと
バムセには今のうちにお日様の光をめいっぱい浴びて貰いたいですね。
そんな親心を知ってか知らず、か・・・バムも夢中で匂い嗅ぎ。






1020-10.jpg





1020-11.jpg





1020-12.jpg






今回の公園散策で、撮影に協力的なバムセの姿勢に驚かされました。
前を歩くバムセと風景を撮影すべく、その場でしゃがむと
バムセはちゃんと止まって待っててくれるんです!
“いいよ、ありがと。”
声を掛け、立ち上がるとまた歩き出すバムセ。
凄いなー、面白いなー、とちょっと感心してしまいました。
けど、今回そんな風に協力して貰って撮った写真は全部ブレブレ(笑)
せっかくバムが立ち止まってくれても、しゃがみ下手なわたしがグラグラしちゃって^^;
『どんな写真が撮れたー?!』
なんて、いづれバムセがカメラを覗くようになるかも知れないし
もっと足腰鍛えなきゃ、と反省反省(笑)







1020-13.jpg





1020-14.jpg






3歳のブラタン女の子、に遭遇です。
とってもフレンドリーな可愛い子。

『写真撮らせて貰っていいですか?』
『blogしてるんですけど、載せても良いですか??』
やっぱり気恥ずかしくて、いつまでたっても慣れません^^;
“素敵だなー”と思うお店なんかに遭遇しても
どうしても言い出せず、諦めちゃうこともしばしば・・。
皆はどうしてるのかなー?

ミニピンchanに会えた嬉しさから今回は勇気を振り絞りました(笑)
オーナーさんも気さくな方で、素敵な出逢いだったな。
また何処かでお逢いできるといいな、と。

そうそう。
最近ある方から凄く嬉しいメールを頂きました。
“生後半年のミニピン飼ってます。新潟に住んでます。”と。
近々一緒に遊べたら嬉しいなー、って思います。








1020-15.jpg




1020-16.jpg





1020-17.jpg







↑“あ!野生のバンビを見つけたよ!”の図(笑)
こういう何気ない写真は大好きなのですが
木の根元にキノコが生えているのを発見したので内心ヒヤヒヤ(汗)
バンビよ・・・キノコ狩りはもう勘弁しておくれ。







1020-18.jpg







さて、夢中で遊んでいたらpm3:00。
朝におにぎりを一つ食べただけだし、そろそろお腹が空いてきました。
それではcafeへ移動しましょう。






☆ランキング参加中☆

 にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
ニックネーム りえ at 10:40| 〓trip&event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする