2009年04月14日

ファイトッ!!!!!!




おはようございます。
皆さまからのお祝いの言葉に感謝感激、なワタクシですが
実はメールの方にもおめでとうメッセージが届きましたので
いや実はさ、ハシャギすぎて振袖の裾踏んで破いたんだよねー、と返信しましたところ
何してんのー?歳考えなよ〜っ!などという無礼な言葉が・・・。
じき20代を卒業するアナタに言われるなんて心外だわっ。
yo!○よ・・。





さて。
またもやバムセと無関係な結婚式記事で申し訳ないのですが
今日でフィニッシュとしますのでお付き合い下さいましー。





414-1.jpg





身支度を整え、すっかり新郎新婦の姿に扮した2人ですが
弟2号の息子(甥っ子くん)からありがたい祝辞の言葉を頂戴しまして
いよいよ挙式&披露宴のはーじまーりだーい。






414-2.jpg





教会内での撮影は禁止されているため挙式後のこの場面からの撮影スタートとなりました。
残念無念ー・・。

参列者及び新郎新婦がバルーンを空に放つワンシーンなのですが
もちろんワタクシは風船を渡そうとするスタッフの前を足早にスルーし
いち早くベスト・ポジションへと移動しますよ。






414-3.jpg







フラワー・シャワーも参加せず、カメラマンに徹しますが
横にいたスタッフの方に
お姉さんもカメラが好きなんですねー、
弟さんは前撮りの時、そんな感じでずっと撮ってましたよー、と。
姉として、恥ずかし・・・くない。カメラ同盟だから。







414-4.jpg






そしていよいよご飯・・あ、披露宴の時間がやって参りました。
今回はりえ家長男の式ということで仕事関係のエライ人とか
親戚関係の方が沢山いらっしゃいましたので、飛び回ってばかりも居れませんでしたよ。
流石に大人しくせねばなりませんでしたし
あまり目立つと“りえちゃんはいつなの?攻撃”を受けるハメになってしまいますので
ド派手な赤い振袖&でっかいデジイチ姿でいかに存在を消しつつ撮影を進められるか
がこの日の撮影のポイントでした。
過去最大の難題です。







414-5.jpg








414-6.jpg






ですので、こんな隠し撮り的ショットが多かったのですが
まあでもコレはコレで雰囲気出てるってーことで。

ウエディングケーキもしっかりカメラに収めまして、お次はいよいよケーキ入刀でございます。






414-7.jpg








ここでもまたベストポジションをgetすることに成功です。
親族の席は一番後方ですので、うっかりしていると出遅れてしまいます。
ですので、司会進行の方が発する台詞“それではまもなく・・・・”の“そ”あたりで
ガタン!とおもむろに席を立ちシャカシャカシャカー、と虫のように大急ぎで移動ですよ。

離れた場所から望遠で狙えばもっと背景もキレイにボケるのでしょうけど
距離を取ればワタクシと新郎新婦の間に人が割り込んでしまいますのでそれは無理ー。
無事ポジション確保に成功しましたら、あとは
ここは断じて退けてなるものか・・・!、と踏ん張りを利かせ撮るべし撮るべし。



振袖姿でよくぞここまで・・・、とお思いでしょうが
りえ家の女宗は強くなければなりません。
もちろん、この度りえ家長男のヨメとなった彼女だって・・・・





414-8.jpg






・・・ちょっと、強すぎじゃないかなと(汗)
ヨメ、披露宴会場で見せるこの日一番の満面の笑み。


流石のワタクシでも新郎の両親や親族の前でこんな大胆な行動は躊躇するかなと。
しかし1号ヨメはドレスを汚し、スーツを汚しとことんやってくれました。
会場が一気に沸き立ち、拍手喝采。





414-9.jpg






タイトル防衛に成功し、リング会場から誇らしげに退場する、王者ヨメ。
祝儀というファイト・マネーを手にしたのだった・・・。






414-10.jpg






そんなヨメですので、もちろん小姑のワタクシにひるむ事もあるわけがなく
この日の料理もメインや前菜などが2種類からチョイス出来る内容で
招待状の返信ハガキに自分の希望を書く、というシステムだったのですが
ワタクシはこのヨメから
面倒だからりえちゃんとバムパパの料理内容は同じで良いよねー?
などと虐げられまして、あやうくヨメの罠に陥るところでしたよ。
怖や、怖や・・・。



と、一応お料理の写真もひととおりカメラに収めまして
同じテーブルのあの方も・・・、と思いきや・・・




414-11.jpg






・・・と、そんな理由で号泣しているわけでは無いとは思いますが
この日はとにかくご機嫌ナナメで父である弟2号が必死にあやしておりました。
唯一この甥っ子くんが笑った場面といえば
静まり返った会場内におごそかに新郎が登場するシーンでして
ぎゃははー、あいつ何ちゅー恰好してんだー!と、一人爆笑しておられましたよ。





414-12.jpg






甥っ子くんの笑いをとった新郎と新婦ですが、今度は和装で登場です。
剣を振り回す新婦を必死で止める新郎・・・では無く、キャンドル・サービスですよ。







414-13.jpg






ヨメの背中がモコっと盛り上がっておりますが
砂袋をしょって常に身体を鍛えるファイター、というわけでも決して無くて
ただ単にこういう衣装なんですよー。





414-14.jpg





・・・なんて書いていたら、もはや“花嫁&花婿”ではなく
“王者ヨメ&敗者弟1号”にしか見えなくなってきましたよ。






414-15.jpg






・・と、次はガーデンでのデザートビュッフェでございます。
新郎新婦が出席者にケーキをサーブしてくれるのですが
自分も新郎のように顔中ケーキだらけにされるかもしれん、と
皆さんビクつかれていたのでしょうかねぇ。
流石のヨメも、そんなパイプ椅子で客を攻撃するようなマネは致しませんで
終始にこやかに「ヘイ、らっしゃい!」と対応しておりましたよ。
しかしヨメがサーブしているケーキに魅力を感じなかったワタクシが
あ、それはいらないなー、と素通りしようとしましたところ
“俺の注ぐ酒は飲めねーってのかい”的にすごまれましたが。





414-16.jpg






凶器を手にし、勝ち誇った表情のヨメと
ちんまりとした盾で、なんとか攻撃から逃れようと必死な弟1号。






414-17.jpg






一体何の記事か分からなくなってきましたが
まあ2人とも幸せそうだし、楽しかったから善しってことで。


りえ母は風邪気味で終始ぼんやり眠たそうにしており
ワタクシはカメラに、バムパパは酒に、りえ父と弟2号夫婦は甥っ子に夢中。
そんなわけで誰一人として披露宴内容はサッパリ・・あ、あまり覚えてませんで
「そういえば、どんなスピーチしてたっけ?」
と、皆口々に言っておりましたが
そんな事王者ヨメの前では恐ろしくて言えやしないよ・・・・・。







*ランキング参加中*

新婚旅行に出発する日は駅まで送ってねー、と
早速ヨメの使いっパシリにされた哀れな小姑りえですが何か?

可愛いバムちゃんスイッチ・バナーに
今日も応援ポチっとお願いしまーす♪

応援クリックおねがいします♪

↑可愛いでしょ?(〃∇〃)
ニックネーム りえ at 10:48| 〓trip&event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする