2009年04月18日

じーちゃんさま



おはようございます。
友人さゆりが、体調不良に便乗してダイエットを試み見事大成功。
このまま勢いに乗って、あと○キロは痩せるぞ〜、と意気込む横で
何とか阻止してやろう、とほくそ笑むワタクシですが
・・・・抜け駆けは許しがたいですよねぇ?




さて。
普段ならば“○○といえば・・・・”と続くところですが、本日は珍しく出てこな・・・・・
あっ、出てきた!
“体調不良”といえば・・・・・・





418-1.jpg





一昨日は夜の高速をびゅーん、と飛ばしてりえ父と2人でとある場所へ向かいましたよ。




418-2.jpg






ガンセンターでございます。

去年、肺癌を患い腫瘍を取り除く手術を受けたわたしの祖父。
その際の手術は無事成功し、腫瘍もキレイに取り除けたのですが
残念なことに再発してしまい、このたび抗がん剤治療を受けることとなったのです。
80歳、という高齢な祖父。
どこまで体力が持ってくれるのか・・・
治療薬の副作用はどの程度なんだろう・・・・?
気落ちしてすっかり滅入ってたら何て声を掛けよう・・・??
不安な気持ちで病室に足を踏み入れました
と、言いたいところですが単純に面会を楽しみに思う気持ちの方が強かったんですよね〜
ほら、わたしじーちゃん子だから(笑)
それで、「じゃんじゃじゃーん!」と扉を開けると・・・





418-3.jpg





快適そうに寛ぎ、何だかちょっぴり偉そうな祖父の姿(笑)
今のところ治療は順調に進み、薬による副作用もさほどでは無いとのこと。
良かった〜。


普段と何ら変わり無さそうに話す祖父の口ぶりに安堵しつつ
しばしの団欒を楽しみました。
今日の昼食は大盛りのハヤシライスだった、とか
病室はなかなか快適だ、とか
薬は平気だけど点滴の時間が長くて鬱陶しい、とか。






418-4.jpg






418-5.jpg





もちろん、本人は決して平気なわけじゃなく
わたしたちに心配掛けさせまいとして気丈に務めているんだろうな、と思うし
わたしも楽天的に考えすぎているわけでは無いんですけど
でも、
“大丈夫で居れる時間はお互い楽しくやろうよ”というような
暗黙の了解というか何と言うか・・・そんな空気感なんですよね。
上手く表現出来ないけど、
“じーちゃんらしいな”と、そう思いました。



どの位時間が残されているかなー、とか
そんな風に考えると確かにもちろん哀しくて寂しいんですけど
それより何より
なるべく痛いのとか、苦しい思いはさせないで下さいねー、神様。
って気持ちのほうが先行しているんですよね。
そんな風に考えるのは不謹慎かなぁ・・・、とも思うけど。





418-6.jpg





でもとにかく、顔を見れてホッとしました。
差し入れしたブドウ、食べてくれたかな〜。






418-7.jpg






で、お見舞いの帰りはりえ父とラーメンを食しましたよー。
美味しいんだけど・・・
ここのラーメンが食べたいって、確かにわたしの提案なんだけど・・・
油っこすぎて、気持ち悪くなり帰宅するなりリバース(笑)
ああ、わたしももう若くないのかも・・・
いや、もしや妊娠・・・?!
なんてね。えへっ。






418-8.jpg




バムセさんよ。






418-9.jpg




どうか長生きしてくださいね。
出来ることなら、イヌの限界を超えて頂戴な。


そんな風に語った、お見舞いの夜でしたー。




*おまけ*


この挿絵、文章とは全く関係ないうえに・・ちょっと・・ねぇ(汗)

418-10.jpg

“ジョボジョボ”て(笑)
不謹慎ながらもツボでしたー。







*にほんぶろぐ村ランキング参加中*

私事ですみません・・。
レス&訪問遅れますが後ほど必ずや・・・・(涙)
更新の励みにポチっとクリックお願いします♪

応援クリックお願いします♪
ニックネーム りえ at 01:40| 〓a mutter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする