2009年05月28日

食べたくなるなる


おはようございます。
昨日の記事で“躾がんばんべー”的な決意を綴りましたが
何度見てもあのカラーをバムに装着させる気には到底なれず
結局、昨夜はハフマンのトレーニングカラーを購入しましたよ。
「苦しさの代償に引っ張り癖をやめる、と間違って理解しないで下さい」
のキャッチフレーズにズキュンときたー。




さて。
躾への意欲なんかを語り久々のマジメ記事でしたが・・・・




528-1.jpg






ということで、またまた先日出掛けた時のお話ー。
何処へお出掛けしたか、というとりえ弟1号夫婦のお宅で
何故お宅訪問したか、というとBP不在で暇だったからです。
一人分のゴハンを用意して一人で食すなんて味気ないもーん。


当日の夕方
今日のゴハン何?え?カレー?じゃ、7時ごろには行くねー、と弟ヨメに言い放ち
バムセを連れていそいそとお邪魔したわけですが
飼い主同様図々しいバムセも我が家同然に寛ぎまして、ガムなんかを堪能ですよ。




528-2.jpg





うんうん、2人ぼっちのお家で食すより数倍美味しいだろうねぇ〜。
・・・と、あたかも寂しいバムセの為に出掛けた風に書いてますが
実のところ・・・





528-3.jpg





そうです、
“バムが喜ぶだろう、と賑やかなお宅に訪問して、さらにはガムも与えた”
というわけでは決して無くて、ガムはいわば“賄賂”ですよ。






528-4.jpg





“暇人のりえが弟夫婦の家でケンタッキー・パーティーを楽しむため”
の、賄賂です。えへへー。
ちなみに“ケンタッキー・パーティー”とはただケンタッキーを食すだけです。
とにかく何でも“パーティー”をつけたいお年頃。



しかしながら、いつもは大人しくガムをかじって居れるバムセも
流石にケンタッキーの良いカホリには反応せずにはいられなかったらしく
時折ガムを放り出しては、ケンタッキーを頬張る私たちのまわりを
獲物を狙うトンビのようにぐるぐると旋回しておりましたよ。
可哀想だけど、分けてあげられないなぁー。


あ、そうそう。
期間限定でレッドホットチキンという辛いチキンが発売されておりまして
“大好評につき、数量限定で販売させて頂いております”
といった張り紙がされていたのですが、わたしは断然オリジナルの方がスキー。








528-5.jpg






チキンを狙うバムを気にし、早々と食事を終えましたが
いちいち皆の行動を気にするバムセですので
弟の後ろを付いてまわったり、弟ヨメの行く手をさえぎったり、と何やら忙しそうでした。

そんなバムの行動に、なんて健気な!と目尻を下げる弟夫婦ですが
・・・だまされるな。何かくれろ、という無言の催促だよぅ。





528-6.jpg






そんな無言の催促は主にキッチンで行われまして
誰かしらがキッチンへ立てば、すぐさまベストポジションに移動し
お手伝いしましょうかー?え、小型のイヌは必要ない?
でもせっかくキッチンまで来たのだし、それじゃあ何かくれろ、と2足で直立です。





しかしそんなせわしないバムも・・・・・



528-7.jpg





この時ばかりは途端に大人しくなりましたよ。
階段とリビングの境界にある、こののれん的なフリンジがやはりどうも苦手らしく
ひとたび階段側へ入れられると自力で脱出することが出来ません。
かといって、階段も一人じゃ登れませんのでもう、八方塞。



自分でバムを閉じ込めておきながら
バムちゃん!今助けてあげるからね〜、なんてしょーもない縁起で
バムに恩を着せようとする、弟ヨメ。
弟ヨメより弟に懐いているバムセでして、どうもそれが気に入らないらしく
何とかバムを自分寄りにしようと、姑息な手を使い出したんですねー。
おろろ・・・女の執念は怖や怖や・・・。







528-8.jpg





そんな弟ヨメを不憫に思ったバム。
珍しくお腹なんか見せちゃって、出血大サービスですよ。
しかし、バムの優しさに図に乗る弟ヨメは・・・・・





528-9.jpg






嫁入り前の生娘バムのあんなとこや(おっぱい)こんなとこを(パッド)を触りまくり。
おっぱいならまだしも、パッドはやめてよねー、といよいよたまらなくなったバムセ。







528-10.jpg






「優しさを見せると漬け込まれる可能性があるので、ほどほどに」
という教訓を得たとかそうじゃないとか・・・。






でもね、弟夫婦の家はすっかりお気に入りみたい。
駐車場が無いから、歩いて数分の場所にある某スーパーの駐車場に車を停めて
弟夫婦のアパートまでの道のりを歩いたんだけど
車から降りると、一切迷うことなくずんずん進んで到着!
凄いな〜、ちゃんと覚えてるんだな〜、と感心してたら
最後の最後で、隣の部屋のドアの前に駆け寄ってたけど。
・・・・惜しい!(笑)








*にほんブログ村ランキング参加中*

いつも応援ありがとです♪
でも、食後のお散歩から戻る時は玄関間違えなかったよー。
そんなバムに今日もポチっと1クリックお願いします♪
          ↓
応援クリックお願いします♪

ニックネーム りえ at 09:47| 〓bamuse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする