2009年07月29日

公園マイスターな日





おはようございます。
旧PC内にあった画像等を一旦外付けのハードディスクへ移して貰い
次にそれらを新PCへと移動させたのですが
なんとその量、画像だけで10000枚越え・・・・っ!
当面は画像整理でてんてこまいです。
コマッター。







さて。



724-1.jpg







先日は、バムセと2人で新潟市の“秋葉公園”で遊んできましたよ。
前々から行ってみたいなぁ、とは思ってはいたもののなかなか機会もなく
しかしまあ、ナビも付けたことだし行ってみましょうや〜、と。
新潟にはワンコOKの遊び場がまだまだ少なく、気兼ねなく足を運べる場所といったらやはり公園。
だもんで、“公園めぐり”をすべく新潟のレジャー情報誌なぞを購入し
目指すは“公園マイスター”なのであります。





724-2.jpg

「ここ、初めての場所ー。わくわく。」






道路散歩を好まないバムも、公園だと楽しげにテクテク歩いてくれるんですよねー。
夏バテとは無縁で、相も変わらず食欲旺盛!肉食女子!なバムセですので
ここはしっかりと歩いて頂きカロリーを消費して頂きたいものですね。
・・・ぎくっ。耳が痛い〜。







724-3.jpg






時折雲間から陽が差しますが、気温も上がらず湿度も低く絶好のお散歩日和でした。
ちょっと暑いなー、と感じても木陰が沢山あるからすぐに涼めるし
夏場はこういう公園が重宝するなぁー、なんて。




しばらくてくてく歩いて行くと・・・・



724-4.jpg


「・・・・・むむっ。」





バムセ隊長、どうかしましたかっ?!





724-5.jpg


「・・・・ケモノのニホヒがする〜。」





妖気を感じて立つゲゲゲの鬼太郎の髪の毛のごとく
ぐぐーっと深さを増す、バムセのデコシワ。
そんなバムセの視線の先には・・・・・・






724-6.jpg





鹿さんいっぱーい♪



斜面に設けられたフェンスの向こう側は鹿ゾーンとなっておりまして
沢山の鹿さんたちが気だるそうに休憩中でしたー。





724-7.jpg


「デイダラボッチめ〜・・・。」





そうそう鹿さんを見ると、もののけ姫のシン神様を思い出すー。
木々に囲まれた山の中の公園だし、コダマとか居るかもね♪(居ませんて)
ってことで、バムセもきちんと神様にご挨拶。





724-8.jpg





謙虚な小型のイヌと、不思議そうに見つめる鹿(笑)



それにしても、バムセは鹿さんたちの注目を集めっぱなしでしたよ。
右へ左へ、バムセが移動するたびに鹿さんたちの視線がバムを追いかけ・・・
こうなると、どちらが観覧する側か分からない〜。




724-9.jpg

「・・んまぁ!あの子は誰の子ー?!ひとりで可哀想に・・。」





いえいえ。
足がブルブル小刻みに震えているのは、“生まれたての小鹿”というわけではなくて
あなたたちにちょっとビビってるだけですよー。


とまあ、“育児放棄された哀れな小鹿”という誤解を解きまして先に進みます。
すると今度は・・・・




724-10.jpg


「ひゃっほーいっ」






724-11.jpg

「うっほほーい♪」






なんとまあ、“奇跡の1分間”再び!
(※)奇跡の1分間・・・ランでさえランしない怠慢犬バムセのスイッチが突如として入り
狂ったように疾走するが何せ体力が無いため1分弱しかもたない





やはり、まるたのドッグラン軽井沢スカイパークで疾走する喜びを知ったのか
最近のバムセはマイブームが“爆走”でして
ロングリードを装着してお散歩した時なんかは
とんでもなくキモチワルイ表情&フォームで駆け回りますよ。


今は1分間という短さだけど、3分、10分・・と徐々に時間を延ばし
果ては1時間に・・・っ?!大変だ〜っ!!!(汗)







724-12.jpg





とまあ、今回もまた盛りだくさんな(?)公園散歩でしたが
山の中の小道をずんずん歩き、“秋葉神社”へたどり着きましたのでフィニッシュですよ。


公園マップを見る限りじゃ素敵な小道、と思いきや
木々が鬱蒼と茂り誰も通らないような、ぬかるんだ山道を
“こんなハズじゃ・・”とぶつくさ言いながら黙々と歩き続けたり
車を停めた駐車場への道のりが分からなくなって、道を尋ねたり
「今回ここは“水と土の芸術祭”の会場なんだよ。ほら、これも作品のひとつ。」
と声を掛けられ、全く興味が無いのに知らないおじさんと肩を並べオブジェを眺めたり
そして、その場から離れるタイミングを失って困ったり・・・。
何だか毎度毎度思いもよらぬ展開になりますが、まあ楽しかったです。えへ。









724-13.jpg

「車にもどって、おやつ食べながら帰ろうー。」





バムセはアキレス、わたしは途中買い求めたチーズ・スフレを堪能しつつ
大満足で帰路につきましたとさー。

おしまい。





*にほんブログ村ランキング参加中*

“公園マイスター”を目指す2人にポチっと♪

応援クリックお願いします♪

ニックネーム りえ at 12:00| 〓Niigata Spot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする