2009年08月11日

便乗GunmaA



おはようございます。
何だかこのところバタバタと忙しく、BBS欄を放置してしまいすみませーん。
コメント頂いた方には訪問でレスを・・という形でしばらくはお許し下さいまし(涙)
ホントすみません〜・・・。




さて。
記事更新も滞っているので画像ばかりが溜まるわけですが
前回の“便乗Gunma”の続きをサクサクっとupしちゃおうかなと。
ということでよろしく哀愁ー。





811-1.jpg





りえ父&母の日帰り群馬ドライブに便乗したバムセとわたしですが
立ち寄った道の駅はあまりに広々ですので・・・・






811-2.jpg







位置関係を把握せねばいかん、とバムセさん。
寄り過ぎ&目線の高さが合ってないような気もしないでもありませんが・・・





811-3.jpg







おおっ!頼もしや〜、頼もしや。
彼女が地図から何を読み取ったのか
何を目指しての猛烈ダッシュなのかは不明ですが、なんだか自信満々ですし
ここはひとつ彼女に従い、ついて行ってみましょうねー。
すると・・・





812-4.jpg







デコシワ・レーダーが何かに反応したもよう。
彼女の視線の先には・・・






811-5.jpg








可愛いアヒルたちが。
・・・ってのは全部ウソですけど。

真実は
“アヒルを発見しバムにしつこく教えるも、最後までバムは気付かず”
ですよ。
じゃあなぜ故このようなストーリー展開にしたか、というと
まあ、これは単に画像をハケるため、です。えへへー。







811-6.jpg







そんなこんなで道の駅を後にしたわけですが、車を走らせていると・・・






811-7.jpg







何だか素敵なところ発見。
大勢の人が川のほとりで何やら楽しそうにしておりますが
ここは何かといいますと・・・・・







811-8.jpg







どうやら釣堀みたいですよ。
のどかで良いですねー、気持ち良さそうですねー、とは思いますが
一応バムセも小型とはいえイヌ科の生き物なので、お魚さんたちにとっては脅威ですよね。
バムを入場させることで
「大変だーッ!恐ろしい獣が攻めてきたぞーっ!!!」
と、パニックを招いてしまうやもしれませんので、そこは泣く泣く釣りを辞退しましたよ。
・・とか何とかいっちゃってホントはさほど興味が無いだけー。えへへ。






811-9.jpg





その後は本来の目的である天然水を買い求めたり
車の中で寝たり、寝たり、寝たり・・・・
と、様々なドラマが繰り広げられたわけですが長くなってしまうので割愛させて頂きます。







そうそう、この日2度目の道の駅には立派な吊橋がありました。



811-10.jpg





一瞬歩みを止め、怖気づいたか?・・・と思いきや、意外とテクテク吊橋を渡るバムセです。









811-11.jpg






吊橋からの眺めは素晴らしく、バムセ共々癒されましたー
・・ってのもまたフィクション。
この画像の景色を眺められたのはあくまでわたしだけであって
ちんちくりんバムセは手すり下部の緑のアミアミしか視界に入らなかったかもー。あはは。

しかしまあ、こちらもなかなか素敵な道の駅でしてお散歩にはもってこいな場所でしたよ。
「月夜野矢瀬親水公園」でした。







本来の目的を忘れ、寄り道ばかり楽しんだ群馬くんだりでしたが
帰りの高速SA“越後川口SA”では頭を深々と下げるバムセさんがおりました。



811-12.jpg







落ちているソフトクリームを拾い食い(未遂)です。
トイレ休憩に立ち寄ったついでに、バムセも外の空気を・・と歩かせたんですが
どうも茂みの中にまんまソフトクリームが落ちていたようで・・。
慌ててバムの口の中からふにゃふにゃになったコーンを掻き出し
抹茶ソフトでべったべたになった自らの手とバムの顔を洗うハメになったのでしたー。
トホホ・・・。







811-13.jpg







“遠足は家に到着するまでが遠足だ”
改めて思い知らされた群馬プチ旅行でしたー。



−完−







□■□おまけ□■□



811-14.jpg





昨夜の月はキレイだったー。








*にほんブログ村ランキング参加中*

いつも応援ポチをありがとうございます♪
心からソフトクリームを愛しているバムセに
「かなわぬ恋は諦めなはれ・・・」のポチをお願いします♪♪

応援クリックお願いします♪
ニックネーム りえ at 13:38| 〓trip&event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする