2009年09月09日

お別れの日

おはようございます。
たまごランの続き記事・・・といきたいところではありますが画像の用意が遅れておりまして
だけど何かしら記事をアップしないとバムラーのみなさんが哀しむんじゃないかなと。



ですので本日は“朝のバムセ”画像をお届けしますが
文章は画像とは全く関係のない非常に湿っぽいものになりますので
画像のみ楽しんで文章はスルーしちゃっても良いかも。
まったく私事の記事だし・・・。






99-0.jpg

【朝飯を早くくれろ、とBPにねだるバムセ】





9月7日の夜に、祖父が他界しました。
ガンを患っていて以前から入退院を繰り返していたんだけども
8月の末に自宅で倒れ再入院してからは容態もどんどん悪くなってしまって。
私も含め周りは覚悟をしていたので割と冷静に対応出来たし
通夜だ、告別式だ、と準備でバタバタしているから平常心を保てるけど
だけどふとした瞬間にやっぱりアレコレ考えちゃうんですよねー。
もう本当に会えないんだなー、とかもっと話したかったなー、とかね。







99-1.jpg

【朝から人の部屋でくつろぐ弟ヨメとバムセ】





数年前に母方の祖父が亡くなって、その時が初めて体験した“身近な人の死”なんだけど
母方の祖父とは一緒に過ごした記憶があまり無く、血縁者といえどもなんだか遠い存在で
だから実際は今回が初めて、と言えるのかもしれません。




祖父にとって計6人の孫のうち、女はわたしだけ。
なので本当に本当に可愛がって貰い
「りえが我儘になったのはおじいちゃんのせいだ!」なんて責められるほどで(笑)
まだまだ甘えるつもりだったのに、
いつか子供を産んだらじいちゃんに世話を任せて遊びに行こう♪なんて目論んでたのに、
刺しても死なないタフガイがと思ってたのに、
こんなに早く逝っちゃうなんて嫌だなぁ。






99-3.jpg

【強気に攻める、バムセ】






そう、祖父はなかなかのタフガイだったんです。
すっかり高齢なのにケンタッキーが大好きで、アイスを1日に何個も食べて。
週末は遊びに出掛けてばかりで
ガンを患う数年前までは自分で車を運転して広島へ行ったり名古屋に行ったり。



でもね、だから余計に弱った祖父の姿を見るのはかなりこたえました。
この夏は遠方の病院まで付き添ったり、送迎係りをしたり・・・、と動いていたんだけど
そんな風にわたしの手を借りるのは、弱った姿を見せるのはすごく辛いだろうなー、と思ったり。
出来るだけ普通に接しよう、心配してる素振りは見せないようにしよう、と思って務めたけど
本当はずっと祖父の死が怖かったなー。






99-4.jpg

【なんだかあちこちがおかしな事になっている、バムセ】




最後の2日間はもうモルヒネも効かなくなって、苦しんでた祖父。
祖父の死は悲しいけど、やっと楽になれたんだな、と思うとホッとする自分がいたり
なんか気持ちがまだフワフワしているけど
きっと時間が解決してくれるだろうし、上手に折り合いを付けられるかなと。
昨日までは泣けなかったんだけど、昨晩はBPと喧嘩した勢いにのっかってわんわん号泣したら
なんかちょっと楽になりました(笑)




・・・と、実はそんなわけで夏から何だかんだありまして
今日、明日はとくにバタバタすることになりそうなので
すみませんが読み逃げ&ポチ逃げさせて頂きまーす。
BBS欄の再開も週末あたりになっちゃうかな・・・??







99-5.jpg

【口元にも違和感を感じない、バムセ】





たまごランの画像も無いし、今日はblogをお休みしようと思ってたんだけど・・・
blogを作ってると落ち着くんですよねー。
私事でホントすみませんー。

明日からは通常通り記事アップしますので
またかわゆいバムちゅわんをご堪能あれ♪





*にほんブログ村ランキング参加中*

応援クリックお願いします♪
ニックネーム りえ at 10:30| 〓a mutter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする