2009年12月09日

バムソンと課長



おはようございます。
たまには日がな一日温泉旅館でのんびりしたいなー、なんて思い
昨晩は犬同伴可能の宿検索に没頭したのですが、成果はなし。
近県で何処かいいとこないかなー。
わんこOKの宿って、ペンション系は充実しているのに
“温泉旅館”となると選択肢がかなり減ってしまい残念無念ー。




さてそんな話は置いといて。
りえ実家でのひとときのお話の続きですが、



21209-1.jpg






突如としてハト化した、元々はミニピンだった(ハズの)バムセちゃん。
一体ぜんたい彼女の身に何が起こったか、というと・・・、





21209-2.jpg





りえ父母がバムセのために用意してくれていた無味無臭のライスパフを
ハトにエサを与えるかのごとくふざけて床に撒いたため
ミニピンのプライドを脱ぎ捨て必死に床を這いずり回っている、という次第ですけども
くっそー、宅の立派なミニピン・バムちゃんを馬鹿にしてくれるな、という飼い主の心とは裏腹に
本犬はそりゃもう大喜びでライスパフを追いかけ続けて・・・床べっとべと。





21209-3.jpg




しまいにゃ「鬼は〜そと♪」なんて声も挙がり始めましたけど
ひとつぶ残らず吸い尽くすバムの様子は鬼というかハトというか・・・掃除機?
吸引力の落ちないただひとつの小型犬、バムソン。

そんなサイクロン式なバムをカメラに収めようと
りえ弟1号は必死ですけども、バムソンの高速ペロペロがそう簡単に撮れるハズもなく
ですので・・・、



21209-4.jpg




アキレスを与えて撮影に協力して貰いましょ。
良かったねー、バムソンさん。
無事、せきつい動物亜門 哺乳類イヌ科のイヌに戻れたね〜(感涙)




21209-5.jpg




弟1号も、ここぞとばかりに激写。
イヌっぽく撮ってやって下さいよー。




とかなんとかやってたら、甥っ子くんがお風呂から上がりました。
でもその風貌は“湯上りセクシー男子”でもなんでもなくて
なんだかちょっと・・・・、




21209-6.jpg




・・・・課長さん?!(汗)




おろろ・・・。
髪が七三分ちっくにぺたーっと張り付き、目は虚ろ。
アナタそれじゃまるで、人生に疲れ果てたおっさんじゃないですかーっ。
若干1歳ちょっとにしてこの貫禄をかもし出せるなんて
将来が楽しみでもあり、恐ろしくもありますが
バムセはそんな甥っ子くんに対して、




21209-7.jpg




別の意味で羨望の眼差し。
風呂上りの甥っ子くんの身体から漂う、加齢臭・・じゃないや爽やかな石鹸のカホリに異様に反応し
ふんがふんがと匂ってましたけども
うんうん、バムセもおっさん・・・あ、甥っ子くん見習って
今後は積極的に入浴しましょうねー。


・・・と、そんなやりとりがあったのかは定かではありませんが、



21209-8.jpg




ん、なになにー?


バムセが何か発見したようですね。
しかしまあ、長くなるのもアレだし温泉旅館検索もしなくちゃなので
例によって続きはまた明日に引っ張りまーす。

なんともダルダルな終わり方ー(汗)





*にほんブログ村ランキング参加中*

いつも応援ポチっとありがとうございます♪
一家に一台あると便利なバムソンと
哀愁漂うコドモ課長さんに
今日も応援クリック頂けると嬉しいです♪♪

応援クリックおねがいします♪
ニックネーム りえ at 11:24| 〓trip&event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする