2010年01月28日

魅惑のChiffon

おはようございます。
“小雪と松ケン、熱愛”の文字を最初に目にした時に
「おやまあ、小雪さんたら意外だわー。」
とちょっと驚いたんですけども、そっちじゃなかったー。
オーレー、オーレー♪





さて、もうあと3週間ほどでバレンタインデー。
小雪さんが松ケンさんにチョコレートを贈るかどうかは分りませんが
わたしはバムセに“友チョコ”ならぬ“友おやつ”を贈ろうと思ってますよ。
(喧嘩してなかったら、BPにも)
“友チョコ”、ご存知でーすか?
昨今では、“義理チョコ”“本命チョコ”以外に
女友達同士でチョコレートを贈り合う“友チョコ”が流行っているそうな。
・・・て、今朝覚えたての知識をひけらかしてみましたけども
時代は変わるねぇ〜、と朝からしみじみ感じちゃいました。





20127-9.jpg



で、バレンタインデーが来る前にレシピ研究!ということで
先日はわんこ用のシフォンケーキを焼いてみましたよー。
レシピ本やレシピサイトを参考にしながら、今回はプレーンタイプをば。

もう少し膨らみが欲しいとこだったけど、甘さはかなり控えめだし
ふわふわ感としっとり感が割りと丁度いい感じでGOODでした。





20127-10.jpg





゚・*:.。. .。.:*・゜*Plain Ciffon゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



【材料】



・薄力粉・・・・・70g
・BP・・・・・・・小さじ1/2
・てんさい糖(上白糖)・・・・・大さじ1
・卵黄・・・・・・2個分
・卵白・・・・・・3個分
・オリーブオイル・・・・・・大さじ1
・水・・・・・・・・大さじ4




【レシピ】


1、卵黄と卵白を分けて、オーブンを190℃に温める

2、卵黄にオリーブオイルを加えて泡立てないように混ぜる
  そこに水を加え、薄力粉とBPも加え混ぜる

3、卵白をしばらく泡立て、てんさい糖を加えツノがしっかり立つまで更に泡立てる

4、2のボールに泡立てた卵白の1/3を加え泡立て器で割りとしっかり混ぜる
  残りの卵白を2回に分けて加え、今度は木ベラでサックリ混ぜる

5、15×7cmくらいのシフォン型に生地を流し入れ
  温度を170℃に下げたオーブンで30〜40分焼く

6、焼きあがったら型に入れたまま逆さの状態で冷ます




゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜








完成後は早速バムセちゅわんに差し上げましょう。
小さくちぎってホレホレ、と見せびらかすと・・・、




20127-20.jpg




すかさず、お座り。
素早いなー(笑)




20127-21.jpg





でもって、集中ー。
この、真剣そのものな表情は何度見ても感心しちゃいますね。
こんなに夢中になることって、そうそう無いもんなー・・・。



その後は「よしっ」の合図で一気に攻め込むバムセですが
光量不足&バムが俊敏すぎたため残念ながらカメラで捕らえることは出来ず、です。
目にも留まらぬ速さで食い尽くすと・・・・、




20127-22.jpg





はい、お粗末サマでしたー。
しかし表情は「・・・・・まだあるでしょ?」と言いたげ(笑)





20127-23.jpg






こうして手作りしたものを食べて喜んで貰えるのは、やっぱ嬉しい。
もちろん、市販のものでもバムは大喜びなんだけど
なんとなーく、手作りおやつの方が興奮度も高いような・・・・?
・・・・って、飼い主の思い込み&自己満足かもなんですけどね(笑)




バムセの喜ぶ顔は、何度見ても見飽きません。
食べ物を前にしたバムセは、本当に本当にいい表情するから
ついついそういう瞬間の写真ばかりが増えちゃうんだけども
今後もそんなウキウキ顔見たさに、せっせとおやつを作り続けるんだろうなーと思います。

たとえバムセがやっぱり・・・・、





20127-25.jpg




ケーキとパンの区別がつかなくても( ̄∇ ̄;) 






*にほんブログ村ランキング参加中*

いつも応援ポチリをありがとうございます♪
食べ物を前にしたバムの動きは、3倍速です。
食いしん坊バムセに
「良く噛んで、スロー再生でお願いしますよ〜」
のポチっとお願いします♪♪


ミニピンランキングへ

ニックネーム りえ at 10:22| 〓food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする